δ通信機

「δ(デルタ)通信機」は、フィギュア、ゲーム等の趣味を中心に情報を発信します。

トレジャーフェスタ・NEO in 有明1 フォトレポートVol.4

トレジャーフェスタ・ネオ有明1Vol.4

2018年5月5日に東京ビッグサイトにて開催された、「トレジャーフェスタ・NEO in 有明1」のフォトレポート記事です。今回はVol.4で最終回です。

撮影に関しては私自身の主観的な好みで被写体を選ばせていただいている場合がありますので、全てのガレージキットを撮影しているわけではありません。過去のイベント等で既に掲載した造型に関しては割愛させていただいております。

以上、ご了承願います。

ガレージキット製作見本を撮影させていただいたディーラーサークルさんに、御礼申し上げます。

トレジャーフェスタ・NEO in 有明1 フォトレポートVol.1
トレジャーフェスタ・NEO in 有明1 フォトレポートVol.2
トレジャーフェスタ・NEO in 有明1 フォトレポートVol.3
・トレジャーフェスタ・NEO in 有明1 フォトレポートVol.4
あとがき

とらの会さん
とらの会01

とらの会02

とらの会03

とらの会04

とらの会05

ひっそりろふとさん
ひっそりろふと01

ひっそりろふと02

かぐや姫さん
かぐや姫01

かぐや姫02

かぐや姫03

かぐや姫04

かぐや姫05

かぐや姫06

SB4黒鈴小径さん
SB4黒鈴小径01

SB4黒鈴小径02

SB4黒鈴小径03

CARREYさん
CARREY01

CARREY02

でっど・すとっくさん
でっど・すとっく01

でっど・すとっく02

でっど・すとっく03

でっど・すとっく04

へびいちごさん
へびいちご01

ソフトシェルクラブさん
ソフトシェルクラブ01

自作ライダーさん
自作ライダー01

自作ライダー02

はむすた工房さん
はむすた工房01

はむすた工房02

鶴の館さん
鶴の館01

鶴の館02

SNUFFKINGさん
SNUFFKING01

SNUFFKING02

SNUFFKING03

八音式さん
八音式01

八音式02

ジェットストリームさん
ジェットストリーム01

ジェットストリーム02

オクラもけいさん
オクラもけい01

オクラもけい02

オクラもけい03

i2formeさん
i2forme01

i2forme02

カントリーガールさん
カントリーガール01

カントリーガール02

カントリーガール03

キューズQさん
キューズQ01

キューズQ02

キューズQ03

キューズQ04

キューズQ05

キューズQ06

キューズQ07


以上で、すべて終了となります。

あとがき

2018年5月5日は晴天で暑くも寒くもなく出かけるにはちょうど良い気候でした。会場は東京ビッグサイト東3ホールで、混みあっているわけでもなくゆっくりと見物したり撮影したり周ることができました。一眼レフデジカメを装備してこのようなイベントに参加するのは、ちょうど1年前の「トレジャーフェスタ in 有明17」以来でして、撮影の勘も体力も落ちていました。同種のイベントで最大規模の「ワンダーフェスティバル」をその間に2回不参加であったことも効いていると思います。

基本的にイベントではポーズ固定のガレージキットを撮影させていただいております。それ以外はほぼ撮影対象外とさせていただいておりますので、申し訳ございませんがご了承ください。また、以前のイベントで撮影させていただいたキットは割愛させていただく場合があります。

今回、私が撮影や拝見させていただいた限りでは、やはり「Fate/Grand Order」のキャラクターがさらに増えたという印象があります。元のゲームでも新キャラクターが次々と追加されているので、造型も増えるのは自然の成り行きなのでしょう。今回のイベントで新作と記述してあるキットはいくつか見かけましたが、ほとんどは2月に開催された「ワンダーフェスティバル」にて販売された造形が多かったようです。久々の参加である私には初めて拝見する造型ばかりでしたけどね。

トレジャーフェスタ・ネオin有明1会場

撮影についてですが、Nikon D800から最近購入したNikon D750に機種が変わりました。グレードは下がりましたけど、D750は発売日があとの分、性能面で有利な点がいくつかあります。特にホワイトバランスの精度向上は現像時の負担軽減に、高感度ノイズの低さは感度を強気で上げていける余裕があります。半面、3,600万画素から2,400万画素に減った分のトリミング耐性の減少、ファインダーでのオートフォーカスエリアの分布が上下左右ともに1点分狭くなったのはフレーミングに若干不利に働くことがありました。もっとも、重量が200g減ったのが、身体への負担軽減で一番の恩恵かもしれません。

現像についてはどうでしょうかね…、事前に自宅でシミュレーションをして今までとは撮影のパラメータを変えていきましたので、その撮影画像に対応して試行錯誤しました。また、ディスプレイを三菱の「RDT232WX」からEIZOの「EV2451」に換えたので、現像時に大分見栄えが変わりました。見る環境によってどの程度まで表現できているかが懸念されるところです。

以上で、「トレジャーフェスタ・ネオ in 有明1」フォトレポートを終了します。お付き合いいただき誠にありがとうございました。撮影に快く応じてくださった、ディーラーサークルさんに御礼申し上げます。

トレジャーフェスタ・ネオin有明1東京ビッグサイト


トレジャーフェスタ・NEO in 有明1 フォトレポートVol.1
トレジャーフェスタ・NEO in 有明1 フォトレポートVol.2
トレジャーフェスタ・NEO in 有明1 フォトレポートVol.3
・トレジャーフェスタ・NEO in 有明1 フォトレポートVol.4