δ通信機

「δ(デルタ)通信機」は、フィギュア、ゲーム等の趣味を中心に情報を発信します。

Tony’sヒロイン展2 フォトレポート

Tony'sヒロイン展2メイン

2015年2月20から26日の間、コトブキヤ秋葉原店5Fにて開催された「Tony'sヒロイン展2」のフォトレポートです。

「『フェアリー★ガーデン』 アナベル」の塗装済み完成品フィギュア発売記念として、イラストレーターTony氏の描くキャラクターフィギュアとその原画展示が趣旨となっておりました。

展示フィギュアは、ほぼデコレーションマスター(デコマス)ですので、塗装済み製品版とは若干異なる場合があります。画像をクリックすると、別ウィンドウで大きく表示します。

Tony'sヒロインコレクション 「フェアリー★ガーデン」 アナベル[コトブキヤ]
アナベル製品版01

アナベル製品版02

アナベル製品版03

アナベル製品版04

アナベル製品版05

アナベル製品版06

出展:「Tony’sヒロインコレクション」

会場でまず出迎えてくれるのは、本展示会のメインともいえる 「『フェアリー★ガーデン』 アナベル」です。草花で装飾された展示が「アナベル」同様色とりどりでとても華やかでした。

アナベルイラスト



アミル・マナフレア[コトブキヤ]
アミル・マナフレア01

アミル・マナフレア02

アミル・マナフレア03

アミル・マナフレア04

出展:「シャイニング・ブレイド」

当ブログでも過去にレビューを記事にした「アミル・マナフレア」です。個人的にはこのデコマスのまま顔の雰囲気を変えないで欲しかったのですが、などとまだ言っています(しつこい)。この画像を永久保存版にします。

エアリィ・アーデット[コトブキヤ]
エアリィ・アーデット01

エアリィ・アーデット02

エアリィ・アーデット03

エアリィ・アーデット04

出展:「シャイニング・ブレイド」

「エアリィ」は「アミル」と「ネリス」よりちょっと影が薄いのかなあ、あとの2人が目立つのかななんて思っています。3人とも甲乙つけがたいほど魅力的ですよ。パンがおいしそうです。

アミル・エアリィブース


ベルベット[アルファマックス]
ベルベット01

ベルベット02

ベルベット03

ベルベット04

出展:「シャイニング・アーク」

コトブキヤ店舗での開催ですが、他社製からも出張です。アルファマックスもTony氏デザインの再現性が高い企業で、この「ベルベット」もイラストどおりに見えます。

ベルベットイラスト

メルティ[アルター]
メルティ01

メルティ02

メルティ04

メルティ03

出展:「シャイニング・ハーツ」

安心と信頼の「アルター」クオリティ健在です。キャラクターもさることながら、大きいアイスクリームの質感が絶妙です。ソルベェの持っているアイス棒は、実は「アタリ」なんです、よかったねw

メルティイラスト

キルマリア・アイディーン[コトブキヤ]
キルマリア・アイディーン01

キルマリア・アイディーン02

キルマリア・アイディーン03

キルマリア・アイディーン04

出展:「シャイニング・アーク」

最近の「シャイニング」シリーズで、拳銃を所持しているキャラクターはこの人だけ?二丁拳銃でかっこいいですけど、どうやら本人は残念さんだそうです。走っているような造型に動きがあって、絵になっています。

キルマリア・アイディーンイラスト

キルマリア・メルディ・ベルベットブース


アミル -水着ver.-[コトブキヤ]
アミル -水着ver.-01

アミル -水着ver.-02

アミル -水着ver.-03

アミル -水着ver.-04

出展:「シャイニング・ハーツ」

水着の「アミルも」デコマスから雰囲k(以下略。

ネリス -水着ver.-[コトブキヤ]
ネリス -水着ver.-01

ネリス -水着ver.-02

ネリス -水着ver.-03

ネリス -水着ver.-04

ネリス -水着ver.-05

出展:「シャイニング・ハーツ」

うひょー、「ネリス」ちゃん水着セクシーすぎます。特にパレオの破壊力は、過去のレビューをご覧ください。(手抜き)

アミル・ネリス水着イラスト

ミスティ 水着Ver.[マックスファクトリー]
ミスティ 水着Ver.01

ミスティ 水着Ver.02

ミスティ 水着Ver.03

ミスティ 水着Ver.04

出展:「シャイニング・ハーツ」

意外に色々な企業から造形化される「ミスティ」。やはり魅力的なのですね、お胸が大きいし!水着などの肌の露出度が高い衣装が映えるキャラクターです。

メルティ 水着Ver.[マックスファクトリー]
メルティ 水着Ver.01

メルティ 水着Ver.02

メルティ 水着Ver.03

メルティ 水着Ver.04

出展:「シャイニング・ハーツ」

「メルティ」は引きこもってアイス作っている印象が強いですが、水着もなかなかのもの。大きめの麦わら帽子は普段の帽子と同じくらい大きいのですね。明るいのは苦手?何気に浮き輪つけているソルベェが存在感あります。

ミスティ・メルティ水着イラスト

水着Ver.ブース


全知の神器 ミネルヴァ[コトブキヤ]
全知の神器 ミネルヴァ01

全知の神器 ミネルヴァ02

全知の神器 ミネルヴァ03

全知の神器 ミネルヴァ04

出展:「カードファイト!! ヴァンガード」

トレーディングカードゲームのキャラクターです。詳しくないのでどういうキャラクターか分かりません。巫女さん風の衣装がなかなかよい感じです。

全知の神器 ミネルヴァイラスト

全知の神器 ミネルヴァブース


シャオメイ & リンリン[コトブキヤ]
シャオメイ & リンリン01

シャオメイ & リンリン02

シャオメイ & リンリン03

シャオメイ & リンリン04

出展:「シャイニング・ブレイド」

人間に近い姿の「シャオメイ」と、その本来の姿である「リンリン」と共に造形化。こちらは製品版でも雰囲気を保ちつつ、評判はなかなか良い様に見受けられます。腕と足が左右非対称の衣装で印象深いです。

ローゼリンデ・フレイア[コトブキヤ]
ローゼリンデ・フレイア01

ローゼリンデ・フレイア02

ローゼリンデ・フレイア03

ローゼリンデ・フレイア04

出展:「シャイニング・ブレイド」

大きい剣と盾、そして広がったスカートが非常に重量級な印象を受けます。たなびく長い銀髪も相成って、とても凛々しい感じです。手前の「シャオメイ」と同スケールなのに、そうは見えませんね。

シャオメイ・ローゼリンデブース


光明の熾天使サクヤ -Mode:セラフィム-[コトブキヤ]
光明の熾天使サクヤ -Mode:セラフィム-01

光明の熾天使サクヤ -Mode:セラフィム-02

光明の熾天使サクヤ -Mode:セラフィム-03

光明の熾天使サクヤ -Mode:セラフィム-04

出展:「シャイニング・アーク」

「サクヤ」はコトブキヤだけでもいくつもの種類(モード)が造型されていますが、なんというか最終形態ですかね。1/6スケールということで、その大きさも圧倒的です。肝心なのは、羽がなければほぼ素っ裸なんですよ!(重要)

光明の熾天使サクヤ -Mode:セラフィム-イラスト01

光明の熾天使サクヤ -Mode:セラフィム-イラスト02

光明の熾天使サクヤ -Mode:セラフィム-イラスト03

光明の熾天使サクヤ -Mode:セラフィム-ブース


Tony'sヒロインコレクション 「フェアリー★ガーデン」 アナベル[コトブキヤ]
Tony'sヒロインコレクション 「フェアリー★ガーデン」 アナベル01

Tony'sヒロインコレクション 「フェアリー★ガーデン」 アナベル02

Tony'sヒロインコレクション 「フェアリー★ガーデン」 アナベル03

Tony'sヒロインコレクション 「フェアリー★ガーデン」 アナベル04

出展:「Tony’sヒロインコレクション」

入り口で既に出迎えてくれた「アナベル」ですが、こちらはデコマスのようです。そう考えると製品版はかなり出来が良くて違いが分かりません。とてもカラフルな色使いでですが、くどくもなくいい感じです。

Tony'sヒロインコレクション 「ぴーす★きーぱー」デイジー[コトブキヤ]
Tony'sヒロインコレクション 「ぴーす★きーぱー」デイジー01

Tony'sヒロインコレクション 「ぴーす★きーぱー」デイジー02

Tony'sヒロインコレクション 「ぴーす★きーぱー」デイジー03

Tony'sヒロインコレクション 「ぴーす★きーぱー」デイジー04

出展:「Tony’sヒロインコレクション」

「デイジー」は、前回にメインとして飾られていたキャラクターでした。ダブルピースとかがんだ姿がとてもかわいいです。「アナベル」とは対照的な色使いです。

Tony'sヒロインコレクションイラスト

Tony'sヒロインコレクションブース


サクヤ -Mode:セラフィム-[コトブキヤ]
サクヤ -Mode:セラフィム-01

サクヤ -Mode:セラフィム-02

サクヤ -Mode:セラフィム-03

出展:「シャイニング・アーク」

こちらの展示ケースには、過去の造型のデコマスがたくさん並んでいました。その中でも最近製品版をレビューした「サクヤ -Mode:セラフィム」のデコマスを選んでみました。比べないと分からないレベルですが、目が特に原画に忠実です。(製品版のほうが少々キリッとしています。)


Tony書き下ろしリーフレット

お土産にリーフレットを頂いてきました。今回展示してあった原画が全て記載されている上に、書き下ろしの「アナベル」(上記の画像)が印刷されていました。とてもよい記念物でありがたいです。

私は21日土曜日に行きましたが、ちょうど来客者がほとんどなく、一人でガツガツ写真撮っていました。ほぼ撮り終えたときは、混み合ってきましてちょっと間がよかったのかなと思っています。ライティングアップされていると、フィギュアも映えるな~なんて思いながら見物させていただきました。

個人的には「光明の熾天使サクヤ -Mode:セラフィム」が一番興味ありました。つくづく「サクヤ」好きなんだな~とかあきれています。あっ、けど「ネリス」も大好きですよ。まあ、この中で好きじゃないキャラクターなんていないのですけどねw

撮影については、直近で「Wonder Festival 2015 Winter」で撮っていたため、そのときの反省点も含めてみました。露出が数枚極端なのがありましたが、今の自分にはまずまずなのかなという感じです。鏡面が多いので反射が気になる画像もありますが、仕方がないかな~と。

また、こういう展示会がありましたら出かけてみたいと思います。

以上、「Tony'sヒロイン展2」フォトレポートでした。