δ通信機

「δ(デルタ)通信機」は、フィギュア、ゲーム等の趣味を中心に情報を発信します。

Kan Colle model Vol.1 その2

加賀1

先日、「Kan Colle Model Vol.1」の「比叡」を記事にしましたが、後日、もう一個買ってみました。中の艦娘は…?

「加賀」

「加賀さん、キタ─wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─!!」

いやあ、来ましたよ。正規空母の中では一番好みかな~、っと。

「さて、では早速組み立ててみるかあ。」と思い、中に同梱されているガムを噛みながら説明書を見て組み立ててゆくうちにあることに気づいてしまいました。

「えっ?『比叡』も結構てこずったけど、『加賀』はもっと大変なんじゃ…?」

そう、実は戦艦よりも空母の方がずっと部品が細かい上に、組み立てが難しく感じたのです。特に下記の2点。

加賀2

1点目は最前部の船底と上部甲板を支える柱(名前知らないので失礼)のダボが非常に小さい上に入りにくく、さらにそれを挟むようにしないとならないのです。結局は瞬間接着剤で何とか止めたのですけど、接着剤の跡といびつに曲がった柱に仕上がってしまいました。

加賀3

2点目は後部の5つ並ぶ副砲。こちらも約8mm長の砲を差し込むのですが、なかなか細かい作業で押し込むのに苦労しました。さらに左舷1番目と右舷3番目の砲の上下を間違えて接着してしまいました…。

まあ、どちらも遠目から見ればわからないのですけれどね。もしもう一度同じものを組み立てる機会があれば、反省点を踏まえてもう少しマシにできると思います。

とりあえず、Vol.1ということなのでVol.2も出ることでしょう。現行の「利根」も気になりますが、次のラインナップがどの艦娘になるか期待して待つことにします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。