δ通信機

「δ(デルタ)通信機」は、フィギュア、ゲーム等の趣味を中心に情報を発信します。

トレジャーフェスタin有明15 フォトレポートVol.3

トレジャーフェスタ有明15_2

2016年5月5日に東京国際展示場にて開催された、「トレジャーフェスタin有明15」のフォトレポート記事です。今回はVol.3です。

撮影に関しては私自身の主観的な好みで被写体を選ばせていただいている場合がありますので、全てのガレージキットを撮影しているわけではありません。過去のイベント等で既に掲載した造型に関しては割愛させていただいております。

以上、ご了承願います。

ガレージキット製作見本を撮影させていただいたディーラーサークルさんに、御礼申し上げます。

トレジャーフェスタin有明15 フォトレポートVol.1
トレジャーフェスタin有明15 フォトレポートVol.2
・トレジャーフェスタin有明15 フォトレポートVol.3

ヴィヴィッドネスさん
ヴィヴィッドネス01

ヴィヴィッドネス02

ヴィヴィッドネス03

ヴィヴィッドネス04

カルガモさん
カルガモ01

カルガモ02

カルガモ03

青銅CIRCUSさん
青銅CIRCUS01

青銅CIRCUS02

八音式さん
八音式01

八音式02

アトリエモレッソさん
アトリエモレッソ01

アトリエモレッソ02

ガレージキット製作代行さんです。「ラブライブ!セガスタッフイメージガール就任記念キャンペーン 凛&ソニックフィギュア」の彩色見本の着色実績があるそうです。※画像は製品版。

GOMUO(2)さん
GOMUO(2)01

GOMUO(2)02

GOMUO(2)03

GOMUO(2)04

卓球模型さん
卓球模型01

卓球模型02

卓球模型03

卓球模型04

卓球模型05

唐詩郎さん
唐詩郎01

唐詩郎02

S-MISTさん
S-MIST01

S-MIST02

おふり屋さん
おふり屋01

おふり屋02

おふり屋03

阿弥陀魚雷さん
阿弥陀魚雷01

ごじゃっぺ畑さん
ごじゃっぺ畑01

ごじゃっぺ畑02

四次元組曲さん
四次元組曲01

四次元組曲02

四次元組曲03

でっど・すとっくさん
でっど・すとっく01

でっど・すとっく02

でっど・すとっく03

オクラさん
オクラ01

オクラ02

オクラ03

モワノーさん
モワノー01

モワノー02

シェーバー製造・販売「泉精器製作所」広報担当の公式キャラクター「松本イズミ」等身大フィギュアです。原型製作を担当されたのがこのディーラーの原型師さんということで展示してありました。さすがに等身大は迫力がありますね…胸でかい。

硫黄泉さん
硫黄泉01

硫黄泉02

硫黄泉03

硫黄泉04

「ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン」の「ナンシー・リー」。私もウェブ配信の動画を観ていましたけど、「ナンシー=サン」は、その容姿や服装のままでもエロい上に、服が破られたり縛られたりアヘったり実際エロい。

Off-Scouringさん
Off-Scouring01

Off-Scouring02

Off-Scouring03

ぷりてんどさん
ぷりてんど01

ぷりてんど02

ぷりてんど03

はちみつ工房さん
はちみつ工房01

スキマ堂さん
スキマ堂01

スキマ堂02

スキマ堂03

スキマ堂04

おーばーしぇんけるさん
おーばーしぇんける01

おーばーしぇんける02

おーばーしぇんける03

陽炎Short Pantsさん
陽炎Short Pants01

陽炎Short Pants02

freebaseさん
freebase01

freebase02

M&Cookyさん
M&Cooky01

M&Cooky02

鶴の館さん
鶴の館03

鶴の館02

鶴の館01

鶴の館04

鶴の館05

はむすた工房さん
はむすた工房01

はむすた工房02

はむすた工房03

T’s system.さん
T's system.01

T's system.02

T's system.03

T's system.04

T's system.05

T's system.06

T's system.07

T's system.08


以上、Vol.3でした。これにてフォトレポートは終了となります。


あとがき。

今回の「トレジャーフェスタ」は、2月にガレージキットイベントでは国内最大の「ワンダーフェスティバル」が開催されてから3ヶ月という短期間内で新作の造型が登場するのかという懸念で参加するか直前まで決めかねていました。もし内容がほぼ同じなら少々残念な感はあります。結局、5月の連休中には特に他の用事はなく足を運んでみることにしました。

会場が国際展示場ということもあり、幕張メッセよりは時間的にも余裕を持って出かけられるので、幾分気楽でした。会場に入ったのは11時30分ころだったと思います。「トレジャーフェスタ」の会場は東1ホールのみですが、連休ともあって他のホールでもいくつか平行して別のイベントが開催されており、国際展示場としての来場者数は多かったです。

「トレジャーフェスタ」は、いつもそれほど混雑はなくゆったりと見たり撮影したりと回れるので、時間に追われることなく気ままに行動できました。レポートをご覧いただけたならお分かりになると思いますが、以前に掲載して重複しているものが結構あったと思います。これでも選別はかなりしている結果なのですが。

中には新作を展示・販売されているディーラーさんもあり、当初の懸念はほぼなかったといっていいくらい楽しめました。「ワンダーフェスティバル」では時間の都合で拝見できなかったサークルさんも見られたのは大きかったと思います。撮影も同じ被写体でも違った環境で撮れたことは、データの幅が広げられたと思います。

撮影に関してはいつものイベントと同じセッティングなのですが、最近撮影から離れていたこともあって、あまりいい結果ではなかったです。特にストロボの制御に失敗しているのが多数でした。それゆえ現像時の手間が多くなってしまったのは効率の点から悪い結果になってしまいました。もっと各画像が安定していればいいのですが、まだまだ腕が未熟のようです。

とにかく、記事には出来ましたので流しながらでもご覧いただければ幸いです。あと、1つの被写体に対して枚数が多いのは個人的なお気に入りということなので、ご容赦願いますw

最後に撮影に快く応じて下さったディーラーさんに重ねて御礼申し上げます。また、記事をご覧になられた方にはお付き合いいただき誠にありがとうございました。

以上、「トレジャーフェスタin有明15」フォトレポートでした。


・トレジャーフェスタin有明15 フォトレポートVol.3
トレジャーフェスタin有明15 フォトレポートVol.2
トレジャーフェスタin有明15 フォトレポートVol.1